触れることー今年もお世話になりましたー

 

 

 

 

 

 

 

心の支えになれているか

 

 

 

 

在宅に仕事の拠点を移して1年3ヶ月。

利用者さんは人生の先輩ばかりなので

大変おこがましいですが

冒頭のワードを常に頭に置いて

患者さんに関わらせていただきました。

 

今のフィールドは訪問リハビリなので

住み慣れたご自宅で生活していく中で

身体機能・環境・家族背景、色々評価して、

より住みやすいように

治療したりお手伝いしていくのは

セラピストとしての務めだけど

在宅はそれだけではありませんでした。

 

 

物理的にベッドから降りられず、

生活の場が家の中の"ベッドの上"に限られている方がいる

 

感情も想いもたくさんあるのに

体が痒くても、足が痛くても、何か伝えたくても

手足が動かせず言葉も出せずに

辛い思いをしている人がいる

 

治療し尽くして

医療用麻薬を使い、死の恐怖と闘いながら

毎日不安な気持ちを抱いて生きている人がいる

 

 

身体機能の向上が難しい方々に対して

死に向かっていく方に対して

どうしたら本人を置き去りにせず、寄り添い、

孤独や不安を少しでも拭ってあげられるか。

本人がやりたいと思ったことを

一緒にやってあげられるか。

 

「また来てくれるなら

明日も頑張って生きてみようかな」
と思ってもらえるか。

 

セラピストの域を越えて

人としてどう寄り添えるか、そこは大前提な話で。

 

でもやっぱりターミナルや精神ケアは

看護師の方が専門性が高いよ。
なんて世の中の常識壊していきたい。

もちろん医療的技術は看護師さんしかできないけど、

セラピストだって寄り添えること。

イメージ変えていきたい。

 

 

セラピストとして何ができるのか。

命が尽きる最期までセラピストがどう寄り添えるか。

 

 

 

私の行きついた答えは"触れること"でした。

 

f:id:yumekamo4:20171230204925j:image


入浴介助や介助立位以外で

ベッドから降りられないこの方は
年末年始に訪問スタッフが来ないことを
涙をこぼして寂しいと言った。

ただ手を握って話を聞いた40分間。
最後は

「めぐみちゃん来るの待ってるからな」と笑ってくれた。

 冷たかった手はすっかりあたたまった。

 

 

その笑顔も無理させたかもしれない。

でも幸せだから笑うんじゃなくて

笑うから幸せを感じると思ってるから

少しでも笑ってほしい。

 

 

 

 

心の支えになれているだろうか

 

今の私は、患者さんの身体機能をあげること以上に

ここが大事だと思ってる。

 

そして触れることで痛みをとっていける

本人の、家族の不安を減らせるセラピストになりたい。

 

---------------------------------------- 

今年は新しい出会いも久しぶりの再会も

本当にたくさんあって。

 

ありがとうと握手をすること。

また会おうと抱き合うこと。

特に大事にした1年。

 

 

 "触れる"ことで

安心感を得たり、幸せだと感じたり

感謝する気持ちを伝えられたり、

涙が出そうになるほど気持ちが熱くなったり、

とにかく言葉だけでは伝わらない

触れることの大切さを身をもって体感した1年だった。

 

そんな中
今年はBiNI Approachの受講を始めて
触れること、触れ方の大切さを改めて感じたし

(ま、まだ概論レベルなんだけどw)

私にとっては一歩を踏み出せたとても大きな1年*

 

*BiNIの舟波先生との出会い、山岸先生との再会*
田中 めぐみ - 1年目の時から受けたくて、 一昨年申込みまでしたのに行けなかったBiNI Approach。... | Facebook
田中 めぐみ - ずっと会いたかった。 3年ぶりにお会いできました!! BiNI Approach STEP2.... | Facebook

 

 

そういえば2017年の年初めに書いた

田中 めぐみ - おそばせながら、 明けましておめでとうございます。 今年は《自己肯定感》と《感謝》がテーマ。... | Facebook

この記事。

自己肯定感と感謝をテーマにしようと決めた1年*

 

触れることが大切だと思えるようになったのも
自分を大切に思えるようになってきたからかな。

 

昔は相手のことしか考えてなくて

自分の気持ちなんて

どこかへ置きっぱなしだったけど

 

我慢することをやめて

会いたいと思ったら会いにいって

やるって決めたら口に出して

嬉しかったら嬉しいって笑って

辛かったら辛いって言って

好きなら好き!って言って

素直になってきたから変わってきた感情。

 

でもこうなれたのも

過去に頑張りすぎてた自分がいたからだし

うつになって立ち止まって、自分を見つめられたから*

 

そして今年は

たくさんの素晴らしい出会いがあったこと.

いつも支えてくれる家族や友人や先輩がいてくれたこと.

私と関わっていただいた

全ての方々のおかげです(*^^*)

 

今年もお世話になりました!

来年もよろしくお願いします*

 

f:id:yumekamo4:20171230230411j:image

2017.12.30 田中めぐみ