変わること、繋がること

f:id:yumekamo4:20180226222156p:image

 

「私は人と繋がって生きていたい」

 

以前の私は

人と繋がっていないと怖かった。

1人になるのが怖かった。

繋がりを持ち続けることに必死だった。

 

今の私は

自分は未完成だから

違うものを持っている人と繋がるのが楽しくなった。

意見が異なるのは当たり前だと思えるようになった。

繋がりに感謝の気持ちが持てるようになった。

 

 

同じ言葉でもこれだけとらえ方が変わった。

 

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------- 

最近ようやく2年前の病んでた話を

笑ってできるようになった。

いじってくる人も出てきてくれた。笑

 

 

 

あの頃は

ヤミヤミの実を食べてたとか

ペローナちゃんにやられてたとか

ゼルエル並みのATフィールドだったとか

(最近必死で見返しているアニメたち😂笑)

 

 

とてつもないネガティブと不安と拒絶と

なんかもう今考えるととんでもない人だった。笑

今ならいくら当時のことをいじられても笑える。

 

 

元々人が大好きだったはずなのに

強がることが当たり前になって

そのうち、環境が変わって

人から必要とされなくなった気がして

むちゃくちゃ不安になって

結果、病んでた。笑

 

今思えば、「ほんっと、イタイ奴だったなぁ😂」って。笑

 

私の境遇を知らない、先輩と飲んでた時に

「それただ単にそこで

仕事すんの嫌だっただけじゃん!」

f:id:yumekamo4:20180226201156j:image

ってすごい爆笑されて気づいたんだけど、

 

今まで逃げたり途中で辞めたりしてこなかったから

自分でそれすらを認められなかった。

 

結局、人間関係だったり環境が合わなかったことを

過去の親の死別だったり

急に環境変わったから体調崩したとか

幼少期のトラウマのせいにしたりしてたけど

ぜーんぶ言い訳で

 

人間関係だったのか

規模が大きかったからなのか

街中で育った奴が、山の中に修行に行ったからなのかは

もうわからないけど

「なんだか気持ち的にのびのび仕事できないから

違うところに変えます!!」

っていうのが言えなかっただけだったんだなと。

それを認めるのに2年かかった。かかりすぎだ。

 

 

日本人は気の遣い屋が多いから

そんな人ごまんといるんだろうけど

1つの箱から出てみて、色々な人と出会ったら

仕事内容が嫌になって辞めるんじゃなくて

環境が合わないから辞めた人なんて

めちゃくちゃいっぱいいて

なんかほっとした。

 

職場を辞める時

お詫びとお礼は伝えてきたつもりだけど

また一つ成長させていただき感謝してますっ!

 

母親の死の受容の時もそうだったけど

その時は辛い。時間もかかる。

たしかに今回も2年前めっちゃ辛かった。

でも数年後には同じ物事を

全く違う風にとらえられる力をもっている。

つまずいたことも、プラスにとらえられる力を。

 

 

 

 

 

 

 

 -----------------------------------------------

人と人の結び目になりたい。

 

【繋がる】を異なるとらえ方ができるようになって

ぱーっと開けたこの2年、

新しい出会いがたくさんあって、

たくさん助けてもらって、

たくさん学ばせてもらって、

たくさん支えてもらった。

 

 

何を思ってても

どんな形で生きてても

仕事しててもしてなくても

なんも間違いでも正解でもなくて

1番大事なことは

自分に素直でいられることだと思った。

いたってシンプル。

 

 

自分に素直になると、この人と会いたい!と

直感で思って行動するようになった。

会いたいと思う人は

なんとなく共通してる部分があって

形は違えど

夢を持ってたり、やりたいことがあったり

向上心だったり、好奇心だったり

優しさだったり弱さだったり強さだったり

なんかワクワクしてたりする。

 

そんな素敵な人たちだから

私の大切な人同士を繋げたいと思った。

 

f:id:yumekamo4:20180226211127j:image

 

やっと形にした結び目。

 

人は社会の中にいると、何かのせいにする。

 

上司が怖いから.

後輩が気を遣えないから.

先輩がこう言ったから.

会社の決まりだから.

国の制度がこうだから.

患者が言うこと聞かないから.

結婚してるから.

子どもがいるから.

 

 

私もそうだった。今でもゼロではない。

 

何かのせいにするって

いくらでもできるんだけど

文句言うだけじゃなくて、

今自分ができることを自分なりに考えて行動する。

すぐは形にならなくとも。

ちょっとずつちょっとずつ行動する。

同世代で自分のやりたいことを
何か形にしようと行動してて
チャレンジして失敗して、でもまたチャレンジして。

 

そんな空気感が似てる大切なセラピスト2人。

 

大阪に住む同志と

養成校時代の妹のような後輩

 

f:id:yumekamo4:20180226213446j:image

 

繋がるって楽しい。

繋げるって楽しい。

 

私と出会ってくれてありがとう。

繋がってくれてありがとう。