限りあるもの

 

f:id:yumekamo4:20180404070914j:image

 

 

生命も時間も限りがあって

 

今日私が買い物に行った帰りに

事故に遭うかもしれないし

今日の夜あの人の呼吸が止まるかもしれない

 

そう思ったら

明日この桜を2人で見られる保証なんかどこにもない。

 

生命も有限

時間も有限

 

-----------------------------------------------

身体機能面がどうこうよりも、本人のやりたいことを

優先させてやってきたこの1年間。

尖足と褥瘡は双方にとって辛く

こもり熱も本人には辛いので

最低限のリスク管理はするけれど

本人がしたいこと、本人が笑うことばっかりしてきた。

 

たまに一緒に汗水垂らしながら立った。

(立位介助下手でごめんなさい)

時には一緒に手を取って、考えた俳句を紙に書いた。

時には口の動き一音一音を拾ってずっと話した。

話せなくなることが怖いと泣く彼女と昔の恋バナをして

2人でゲラゲラ笑った。

本人が一番望む「話して笑うこと」

諦めて欲しくなかった。

 

 

去年2人ではお花見できずに今年やっと実現。

「団子とお酒が欲しいですねーっ!( ̄▽ ̄)」

って言った私を見てマスク越しに笑った彼女は

天気の良い今日、

自分の部屋で尖足予防や立位訓練をするよりも

よっぽど幸せな顔をしていたはず。

というか幸せな顔をしていた。私も幸せな気持ち。

 

本人がやりたいと思っていることを

できる限り一緒にやる。

自分の人生は自分で描いて欲しいから

出来ないところは全力でサポートしたい。

在宅の醍醐味。

 

-----------------------------------------

社会人5年目、理学療法士5年目になりました。

なりたての頃に思い描いていた5年目より

知識も技術もまだまだ程遠いけど

寄り添う気持ちと、直感とやろう!と思ったときの行動力は

5年の間にちょびっと培えた気がします。

 

 

物事の本質が一体何なのか、確認することを怠らず

目の前の自分を求めてくれる人に全力で力になりたい。

 

そのためには自分が幸せであり

自分に素直でシンプルに生きてること。

どんなに憧れの存在がいても

その存在自体にはなれないから

比較して悔やむことなく、私は私の道を歩く!

 

 

f:id:yumekamo4:20180404054601j:image

娘みたく可愛がっていただいてます♡

一緒に桜を見られてよかった*

また来年も一緒に。

 

田中めぐみ