大好きな自分を生きよう

f:id:yumekamo4:20180513211103j:image

おしらじの滝 ,  栃木県矢板市

 

 

「口で伝えるよりも

自分がしたい暮らしをして

楽しんでいる姿を魅せた方が

伝わるよね」

 

 

今を頑張る若きお母さんは言いました。

今日は母の日。

2人の母親と会った今日、

やはり母親は偉大だと感じました。

 

子育てに奮闘しながら

自然にそった暮らしをする

ももちゃんと会うのは3回目。

 

https://www.facebook.com/megumi.tanaka.355/posts/1069015289869374

初めての出会い*

 

初めて出逢った1年前は

ももちゃんの旦那さんに会いにいくのが目的だったし

こんな話ができるなんて思ってもみなくて

きっと会わない間にお互い色々な出会いがあって

成長させてもらったんだろうんだろうなぁと。

ももちゃんは私のお姉ちゃん的存在^^*

 

----------------------------------------

 

世の中は目に見えないものが多すぎて

本質を見失ってしまいがち。

 

今口にしているお肉は、

人間のために飼われた動物で

飼って育ててくれている誰かがいて

殺してくれる誰かがいて

切ってくれる誰かがいて

売ってくれる誰かがいる

 

その行程は中々見えないもので

ひとは食べられることが当たり前になり

動物や他人に対し感謝を忘れる。

 

 

嫌なことがあって暴飲暴食したとき

自分の意思とは関係なく

体は消化機能をフル回転させ

自分のことを守ってくれている

 

その行程は中々見えないもので

ひとは自分の体に対する感謝を忘れる。

 

 

ファストファッションの服を買うとき

少しでも安いものをと手を伸ばしている間にも

途上国の人が過酷労働の上に

安い賃金で働いて生産してくれている

 

その行程は中々見えないもので

ひとは他人の苦労を知らず感謝を忘れる。

 

 

生理が止まって病院でピルをもらうとき

SOSを出して助けを求めているその体に

大きい絆創膏を貼って傷を隠す

 

その行程は中々見えないもので

ひとは自分の体からの声に耳を塞ぐ。

 

 

 

大抵の出来事は、上に治らないかさぶたを

貼っつけて隠していくだけで

物事の本質を捉えようとしない。

これでは何も変わっていかない。

 

 

結局自分を変えられるのは自分しかいなくて

窮地に立たされたときに初めて気付く。

それが病気。それじゃ遅いんだ。

 

 

 

もっと前から気づける何かを。

もっと前から実践できる何かを。

 

どんなに口で伝えようが、

本人が魅力や心地よさを感じないと

変わるきっかけにならない。
人を変えることなんてできない。

気づきのきっかけを与えることしかできない。

でもそれで良いんだと思う。

その人の人生だから。

 

 

これからの未来へ

命のバトンを繋いでいくのは私たち。

私たちがワクワクキラキラ生きていれば

子どももそれを見てワクワクキラキラし出す。

ママとパパが仲良しでいれば

子どもは勝手に育っていく。

母親としての人生だけではなく

自分の人生を楽しむ。

そんな生き方をしていこう。

 

ももちゃんのアウトプット、私のインプット
私のアウトプット、ももちゃんのインプット
これからの未来を感じました*

f:id:yumekamo4:20180513213938j:image

今日は母の日。

ももちゃんにカーネーションあげたら泣くほど喜んでくれた。

姉ちゃん、出逢ってくれてありがとう。

 

-------------------------------------------

高校の頃、寮で生活を共にしていた

家族同然の妹のような後輩が

つい最近母親になった。

8年ぶりの再会は

「なおさーーーーん!久しぶり!」

なんてなーんにも変わってないんだけど、

母親になった妹はなんだかとても逞しかった。

産まれたばかりの赤ちゃんと会って

妊娠出産は奇跡なんだって改めて感じた。

f:id:yumekamo4:20180513205545j:image

母親になった彼女にもカーネーションを。

f:id:yumekamo4:20180513214434j:image

あんまり心配してないけど頑張りすぎるなよ。

高校の頃と変わらず破天荒でありのままでね。

 

 

-------------------------------------

f:id:yumekamo4:20180513205402j:image

そして母にも。

母さん、産んでくれてありがとう。

今の私があるのはあなたのおかげです。

顔が年々似通っていってます^^

 

 

 

 

命のバトンを繋いでいく全ての女性の方々へ

ありがとう。

 

たなかめぐみ