「実はわたしも」

こんにちは。いつだってシンプル。を

読みにきてくださりありがとうございます*

f:id:yumekamo4:20180604132348j:image

@雲巌寺 栃木,大田原市黒羽

 


最近、ブログを読んだ感想をいただいたり
ブログを他の人に勧めてくれる方がいらっしゃったり

実際に会いにきてくれる方がいらっしゃるのです!

改めてすごく幸せなことだなぁって思います。

世界の総人口が約73億人、

日本の人口が約1億2600万人、

関東の人口が約4300万人。


これだけの人間がいる中で、

ちっぽけなブログに目を止めて何かを感じてくれる。

ブログを見つけてくれたこと自体奇跡。

 


時間は有限で、お互いにとって大切な時間。

だって明日生きてるかわからない。

今日の夜死ぬかもしれない。

人生って、死に方を選べない状況がある、

そんな中で、大切な時間を

ブログを読むことに充ててくださったり

私に連絡をくれる時間に割いたり

会いにきていただける。

こんな嬉しいことはないです!!


だから会いに来てくださるときは

全力でおもてなししますし、

共有できる時間を全力で楽しみたいし楽しんでほしい。

 

 


連絡いただける方、会いにきてくれる方は
それぞれの想いを胸に秘めていて

⚪︎生と死の向き合い方
⚪︎自分の在り方、どこに向かっていくのか
⚪︎辛かったことの共有

⚪︎自分のコンプレックス

とか色々打ち明けてくれたりします。


もちろん、思いの丈を全て

聞き出そうとする気などとうていありません。

話したければ話せばいいし、

話したくなければ無理に聞きません。

 

でも、今まで全部私も悩んできたこと。

今でも悩みのタネになること。

全部ブログにさらけだしてること。

言えなくて苦しんできたこと。

 


私がようやく自分と向き合えて
トンネルを抜けられたのが10年。なら、
私と出逢ってくれた人が
「共感してくれる人がいた」
「辛いって言える人がいた」と
1年でも1ヶ月でも早く暗い長いトンネルから出られるのであれば、私やこのブログの価値はあるんだろうし、見出してくれる皆さんがいてくれるなら嬉しい。

 


ただ
悩みや苦しさにも全て意味があって
何一つ無駄じゃなくて、一つ一つが必然で
その悩んだことが強さに変わったり
その苦しんだ経験が優しさに変わったりするから
それ自体がだめだと思わなくて大丈夫。
一緒に悩むし、一緒に泣くし、一緒に笑う。

だから自分を責めないでね。

自分を守って信じてあげられるのは自分だから。

 

 

このブログの一文が「実はわたしも、、」と心の奥底で我慢させていた想いのカギを開けてあげられる存在でありたいです。

 

 

死に方を選べない人生かもしれないけど

生きている限り、生き方は選べる。

だから自分の好きに生きていい。

動きたかったら動けばいい。

休みたかったら休めばいい。

後悔しない毎日を。

 

f:id:yumekamo4:20180604225334j:image

 

 

2018.06.04  たなかめぐみ