自分が選んだ答えが正解。

先に言っておきます。

結婚式報告です。

ここで何人か記事を閉じそう。笑

どーぞどーぞ。

ほら、どこかの婚活CMで

「人の恋愛のニュースとか、そんな話は私たちにとって

宇宙一どうでもよくって」って言ってるし(´・ω・`)

 

 -----------------------------------

バタバタとしていた9月が終わってしまいました。

準備は忙しかったけど、

一生の思い出に残る良い結婚式になりました。

9月3日も、9月18日も。

 

 

 

 

結婚式ってお金かかるし

幸せオーラ全開です私。みたいの好きじゃなかった。

 

それなのに結局

親族婚と友人との結婚パーティーと2回。

贅沢なやっちゃ。

 

 

結婚式っていったい何のためにやるの?

「親のため」とか言ってました。

「お父さんにバージンロード歩かせてあげたい」とか。

でも、途中から気持ちが変わっていって

誰のためって、全部自分のためっていう

誰のせいにもしない、自分が腑に落ちる答えが出たから

2回分けたことも後悔しませんでした。

自分が言いたいこと・伝えたいことがあったからしたこと。

 

もちろん、しがらみもあったし途中で何度も迷った。

「贅沢ね〜」って言われて、

嫌みかよってふてくされたこともありました。

 

でも、今まで生きてきて

迷惑かけたり、それを受け止めてくれたり、

辛い時を共にしたり、一緒に笑ったり、

支えてくれた人に「ありがとう」って

どうしても面と向かって言いたかった。

その気持ちが何よりも勝ったから、

最後までやり切れたんだと思います。

-------------------

9月3日

台風が過ぎ去った超快晴の一日。

大好きな家族と親戚を那須に招待して

親族だけの結婚式を挙げました。

 f:id:yumekamo4:20170930170357j:image

最強の快晴ガール☀️

 

 

お父さんとお母さんが一緒になったことで

私が産まれたわけだけど、

そのまたお父さんとお母さんがいたから

私が産まれたわけであって。

愛って色々な線で繋がってて。

だからおじいちゃんおばあちゃんにも

おじちゃんおばちゃんにも感謝の気持ちを伝えたかった。

f:id:yumekamo4:20170930203807j:image

お母さんも無事に列席。

 

f:id:yumekamo4:20170930175038j:image

じいちゃん、詩吟うたってくれた。ありがとう。

 

お兄ちゃんお姉ちゃんが大好きな妹。

今まで生きてきてずっとそう思い続けてこられたかというと

そういう訳でもなく、家族ってなんだ、

血のつながりってなんだって

わからなくなった時期もあったし、

1人で生きていってやるって思ってた時期もあった。

だからこそ、きっと向き合う必要があって、

ここ数年ずっとずっと向き合ってきて、

やっぱり家族が大好きだと思えた。

最後まで甘えん坊な妹は、

お兄ちゃんお姉ちゃんに結婚式も手を借りました。

 

f:id:yumekamo4:20170930170309j:image

お姉ちゃんにベールダウンしてもらい

 

f:id:yumekamo4:20170930170514j:image

中座のエスコートをお兄ちゃん2人に。

 

f:id:yumekamo4:20170930170606j:image

めちゃくちゃ迷惑かけたお父さんとハグ。

 

f:id:yumekamo4:20170930171312j:image

新郎にサプライズで感謝の手紙読む。

そして泣かす。笑

 

f:id:yumekamo4:20170930171722j:image

お母さんへのムービー作って

お母さんとみんなで時間を共有もできた。

 

自分がやりたかったこと全部やった。

「良い式だったね」

そう言ってくれる方がたくさんいて嬉しかった。

でも一緒に作り上げてくれたのはその場にいたゲスト。

ありがとうを伝えたい貴方達がいなければ、

この式は作れませんでした。

こちらこそ、最高の結婚式をありがとうございました。

 

f:id:yumekamo4:20170930172333j:image

スタッフの皆さん、仲が良すぎて一緒にいられて幸せでした。

 

-------------------------------

9月18日

台風一過の超快晴。最強の晴れ女☀️

思えば2日間とも台風にヒヤヒヤさせられました。

 

f:id:yumekamo4:20170930172632j:image

3連休最終日でコードブルー最終回の夜にもかかわらず、大好きな大切な友達が集まってくれました。

帰って見たコードブルーは号泣でした。

 

 

f:id:yumekamo4:20170930172737j:image

親族婚よりある意味プレッシャーなパーティーにそわそわ。

f:id:yumekamo4:20170930172902j:image

とにかく友達には飽きさせない!!!!

楽しんでもらうで、誕生日セレモニーも

ブーケプルズもドレスの色当てもとにかく参加型⭐︎

ドレスの色当て、、

「どうせ美女と野獣でしょ?!」

とイエローの投票箱に入れてくれた皆さん

見事に思惑に引っかかってくれてありがとう😎

f:id:yumekamo4:20170930173335j:imagef:id:yumekamo4:20170930173353j:imagef:id:yumekamo4:20170930173405j:imagef:id:yumekamo4:20170930173847j:imagef:id:yumekamo4:20171003222308j:image

 

最高の時間をありがとうございます。

塩原の先輩にびびって、SNSに顔出しOKか聞くの忘れた。笑

 

親族と友人を分けたのも色々な理由があったけど

友達には友達へのありがとうがあった。

面と向かって言えるタイミングなんて

恥ずかしくて中々なくてでもやっぱり伝えたくて。

 

みんながいてこその私。

支えてきてたつもりが、支えられてたことに気づいたら、

友達がすごく愛おしくなって、

いつまでも大切にしたいって思った。

その気持ちを伝えたかったから、

謝辞は私からも伝えさせてもらいました。

ワイワイのあとの涙誘いは得意技✌️笑

でも本当に自分の口から伝えたかった。

 

 

笑っている時、勢いがある時って自然と人は集まる。

でも人生そんな時ばっかりじゃなくて、

辛い時、前を向けない時、そういう時にこそ

そばにいてあげられるか、いてもらえるか。

 

 

 

仕事にも行けなくて、人も怖くて、

広いところも狭いところも怖くて、

もう10年以上付き合いがあるのに「うぃー!」って

いつも通り会うのに異常に緊張して

冷や汗タラタラ、過呼吸なりかけの時期にも、

変わらず時間を共にしてくれたみんなには本当に感謝。

 

乗り越えてからも

「友達にめぐと同じ感じになっちゃった子がいてね」

「お母さんがめぐのままと同じ病気になった」

「大切な人が自死を選んだ経験をした」

そう話してくれて、私を頼ってくれた友達もいた。

辛かったことを共有してくれた友達もいた。

人生なんて経験したもんしかわかんないし、

経験したって当事者の気持ちにはなれないんだけど、

それでもちょっとでもその人の悩みの手助けができるなら、

私の辛かった過去も強みに変わる。

 

そう感じさせてくれる友達はやっぱり大切なんです。

いつもありがとう。

 

そして新郎側のゲスト様にも

これから力を合わせて頑張る所存ですと、

伝えられて良かったです。

 

そしてスタッフの皆様。

f:id:yumekamo4:20170930175448j:image

ほんとスタッフさんに恵まれるなぁ。

最高の結婚パーティーをありがとうございました!!

 

 

f:id:yumekamo4:20170930175154j:image

遅い時間なのに集まってくれた二次会参加者の方も。

ありがたいです。

 

 

 

 

たくさんの幸せをありがとう。

たくさんの笑顔をありがとう。

 

写真で出演してくれた方も

ボディケア、ヘアケアしてくれた皆さんも

電報くれた先生方も

ドレスを貸してくれた義姉、お姉さまも

お祝いいただいた方も、おめでとう言ってくれた方も

今まで私に関わってくださった皆さん

本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。 

 

 

 

あの時、渋々じゃあ親族だけ..にしなくてよかった。

後悔しないでできてよかった。

自分の選んだ答えが正解になる。

 

f:id:yumekamo4:20170930175744j:image

おつかれ、新郎。

よくがんばりました。